格安航空会券はキャンペーンのときに買おう

空と水平線

格安航空会券はキャンペーンのときに買おう

格安航空会社もすっかり私たちに馴染みになりました。昔とちがって1万円以内でも旅行することも可能です。
しかし、もっと安くなるのであれば、尚更いいと思いませんか。
時々、キャンペーンなどの広告を目にしたこともあるはずです。そんな時でも格安航空券は買えるのでしょうか。

キャンペーンをそもそもする理由とは

大手のJALやANAは、もちろん格安航空会社でもときどきキャンペーンをやっています。キャンペーンをする理由としては、1つには宣伝効果があります。安さをアピールしてもいますが、再度自分達の航空会社の宣伝があるのです。地方に行くと、この格安航空会社も離発着してたんだと地元でも改めて気づく人もいるのです。ですので、地方などだと大手のJALやANAを除いて、格安航空会社はこまめにしないといけないのです。

あとは空席だと利益はありません。空席で飛行機を飛ばすのは、いずれ赤字路線になるかもしれません。少しでも売り上げるためにキャンペーンも必須なのです。

時期をチェックしておこう

会社のホームページ
こうしたキャンペーンの場合、まず定期的に行われやすいものがあります。それはダイヤ改正時に伴うキャンペーンや新航路や増便時のキャンペーンです。
ダイヤ改正は3月と10月頃に行われやすいです。その前にはキャンペーンやダイヤ公開されるので2カ月前くらいからキャンペーンを意識しておくと、格安航空券を購入しやすくなるのです。また、新航路や増便時にも、それを記念と称してキャンペーンしやすいので、航空会社のホームページをこまめにチェックしておきましょう。

あと、格安航空会社の場合、少しでも空席を埋めようとして来ます。そのため、キャンペーンなどと称して出発日前日や当日でも急遽、値下げをすることもあります。こうした空席対処のキャンペーンだと、路線も時期もバラバラです。これもやはり、旅行前にはホームページをみてチェックしておくことと、安くできるかもしれません。

サイトを有効に使う

検索窓
しかし、たくさんの航空会社のホームページを一つ一つ見ていくのは大変と言う声もあります。お気に入りやここだという航空会社がある人ならばこれでも十分ですが、特にこだわりがない、安ければいいなんて人にはちょっと大変です。
そんなときには格安航空券、キャンペーンなどで検索するとセールやキャンペーンを教えてくれるサイトも見つかったりします。ここだと各航空会社の内容が一目で見れたりします。

こうしたサイトを利用すれば、キャンペーンでもよりやすく購入できるようになるでしょう。